歯列矯正の種類|歯列矯正やインプラントを大成功させるために必ず知っておくべきこと

種類や流れを知っておこう

歯列矯正を名古屋駅周辺のクリニックで行なうなら、歯列矯正の種類や流れについて知っておきましょう。

歯列矯正の種類

矯正

ブラケット矯正と舌側ブラケット矯正

最も一般的な歯列矯正が、ブラケット矯正です。0.1ミリ単位で歯の位置を動かせるので、歯並びや噛み合わせを綺麗にしやすいというメリットがあります。ブラケット矯正の見た目が気になる人は、舌側ブラケット矯正を選ぶべきです。歯の内側にブラケット装着するので、目立たない歯列矯正ができます。

部分矯正とハイブリッド矯正

前歯だけを歯列矯正する方法を部分矯正と言います。前歯だけなので費用は比較的安く、高齢者の方が行なうことも可能です。部分矯正とセミラック治療を一緒に行なう治療が、ハイブリッド矯正です。歯の移動距離が小さいので、歯や歯茎への負担が軽いという特徴があります。

歯列矯正の流れ

歯列矯正の流れは「初診→検査→診断→治療開始→経過観察→治療終了」となります。ブラケットを装着してからは、歯のケアが難しくなるので、歯磨きのテクニックを身につける必要があります。

広告募集中